みなさまの艶姿をご披露♪ 〜京都・舞妓体験

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


話が長いのはいつものことです。すみませんねぇ。
<今までの舞妓体験のお話はこちら>
舞妓Haaaan!!!  〜京都で舞妓体験
さあ、白塗り開始だ! 〜京都で舞妓体験
ヅラをかぶって,衣装を着ける 〜京都・舞妓体験
お外での撮影タイムへ 〜京都・舞妓体験
他の方達の艶姿もご紹介しましょう♪



お顔が小さくて,すらりと長身のSちゃん。
艶やかな紅の衣装がステキです。
朱塗りの門の前に立つと、
よりいっそう幻影的な感じ。



今回最年少のBちゃんは、広島から遠征。
ちっちゃくて、お人形さんのような可憐なBちゃんは
舞妓ちゃんにぴったり!
淡いピンクの衣装もすごく良く似合う!

続きを読む前に…♪ポチッと一押し、応援してね!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


続いて、先ほどご紹介したSちゃんと、
東京からいらしたKさん。



Kさんも、普段から着物生活をおくる方なので
すっきりと着こなしてらっしゃいます。
目鼻立ちのはっきりした、現代的な美人のKさんも
舞妓メイクだと、目元涼やかな和風美人に!
うーん,黒って粋でステキやわぁ…。



そして,みんなが笑い倒してやろー!と待ち構えていたケンちゃんたら、
なんとも艶なお姉さん芸妓に!
ちょっと、キレイすぎて笑われへんやん!?
ご本人曰く「おかんにそっくり」、
と言うことはお母さん別嬪さんやん!
Bちゃんと並ぶと、
初々しいデビューしたての舞妓ちゃんと、
百戦錬磨の先輩芸妓さんのよう(^^)



今回全ての企画をたててくださったのは、左のH姉さん。
普段は粋な着物をお召しですが、
今回はイメチェンで、淡いひわ色の衣装を。
ホントにイメージが違う!
右はKGさんの奥様。
KGさんはいつも着物生活を送ってらっしゃるとのことですが、
奥様は全く着物に興味なしなんだとか!?
「今日はだまされた〜〜〜」
とプンスカ(?)しながらの舞妓体験でした。
でも、明るい水色の衣装がとってもお似合いでしたよ!
もちろん今回の体験は、KGさんのプレゼントだそうです(^▽^)
まだまだ続きます♪

更新の励みになってます♪ポチッと一押し、応援してね!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. おやよ より:

    わぁ〜まさかのケンちゃん。
    梅沢富美男を超えたぞよ。
    やっぱり、体格いいから似合ってる。
    舞妓メイク。ビューラーできひんのよね。
    どうしましょう。。。。マスカラ命なのに。。。
    みんな、おちょぼ口で可愛いわぁ〜

  2. より:

    >おやよさん
    似合ってはるよねぇ〜!
    ビューラーでまつげぱっちり!は、目を丸く見せるメイクよね。
    舞妓さんのメイクは、目を切れ長にすっきり、やから
    ビューラーは向かへんのちゃうかな?
    マスカラはけっこうしっかり付けてくれはったよ♪

  3. reiko より:

    なんと、ケンちゃん~!?
    Sちゃんがいるから、もしや・・・とは思ったけど、
    まったく別人のよう!!
    さすが、ケンちゃん!
    どんな着物も着倒すわよ~って感じ(^^)

  4. 裄雅 より:

    ケンちゃん、という方がどなたかわからなかったので、リンクを辿ってみれば…男性ですか!?
    これは、スゴいですね^^
    白塗りも、着物も違和感無いですね~

  5. より:

    >reikoさん
    そう,まさかのケンちゃんです♪
    ホンマ別人よね!
    動きはおっさんでしたよ(^^;;

  6. 瀬尾陽介 より:

    芸妓さんの正体はケンちゃんでしたか!
    最初、かずさんがなっているのだとばかり思っていました。
    すると、メイク室の鏡にぼんやり写っていた方は、メイク待ちのケンちゃんということになるのでしょうか。
    ケンちゃん自身のブログでも確認しましたが、
    大胆で勇気あるチャレンジは尊敬に値します。
    しかし、この芸妓姿、皆さんもおっしゃるとおり、なかなかどうして様になっているではありませんか。

  7. より:

    >裄雅さん
    ケンちゃんはいっつも着物着ているおっちゃんです(^^)
    とっても着物に関して造詣が深いので、裄雅さんとお話が合うところも多いかも!
    機会があればぜひご紹介したいです。
    静止画ではバッチリ☆ですが、
    動くと…(@0@)
    そんなところもご愛嬌なケンちゃんです♪

  8. より:

    >瀬尾さん
    え〜!?瀬尾さん、絶対知ってるって思ってたわ!
    >メイク室の鏡にぼんやり写っていた方は、メイク待ちのケンちゃんということになるのでしょうか。
    そうです♪
    あれ?てっきり「奈良であった方」ってケンちゃんのことだと思い込んでました(^^;;
    次は瀬尾さんもいかが?

  9. 瀬尾陽介 より:

    私の指す「奈良で会った方」というのはもちろんケンちゃんのことで、このたびの記事を見たときは「やはり!」という思いでした。
    先日のコメントにおいて、いささか誤解を与えてしまったことをお詫び申し上げます。
    >次は瀬尾さんもいかが?
    映画村で扮装体験にはまった私としてはぜひ!と言いたいところですが、さすがに女装する勇気は・・・
    余談ながら、扮装体験をしたときの話を会社ですると、「次は花魁?舞妓?(※映画村も男性の女装可)」などと聞かれたりします。

  10. ttanabe@ケンちゃん より:

    皆さん暖かいコメントありがとうございます
    肴奴(アテはヤッコ)ことttanbeです(^^;
    なんとか見られるようになったのは(笑いがとれなくなったとも言う)
    舞妓体験のスタッフの皆さんの力ですね
    ちなみに舞妓さんでは無く
    芸妓さんを選んだのは
    スタッフさんに勧められたです
    (男性の場合)モミアゲは短く刈り込んであるので
    舞妓用の半カツラは不自然になるとのことで
    芸妓さん(用の全カツラを)勧められました
    3cmほどの長さがあれば半カツラになじませられるそうです
    モミアゲを伸ばしたら舞妓さんに挑戦だ(するの?)

  11. より:

    >瀬尾さん
    いえいえ,私も早とちりで、申し訳ありませんm(__)m
    やっぱり日常と違う格好をする方が楽しいやんね!
    花魁もいいなぁ。
    ふふふ、期待してますわよ♪

  12. より:

    >ケンちゃん
    みんな大絶賛やわ〜!
    あれは,きれいやったもの!笑われへんよ?
    もみあげ3センチ…は、けっこう・かなり・長いかもねぇ…。
    舞妓さんやる時は、ぜひついて行くわ!

  13. 深大寺 より:

    待ってました!美の饗宴ですね〜。中身がナンであれ、美しいものは美すぃ(*^0^*)

  14. より:

    >深大寺さん
    楽しかったですね〜〜〜!
    もう、テンション上がりっ放しでした(^0^)
    ケンちゃん舞妓変身の際は,またみんなで京都に集まりますか!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA