ウチのスパイシートマトカレー(レシピあり) 〜松屋にチャレンジ?

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


オットがすっかりハマっている、松屋のフレッシュトマトカレー。
オットの「フレッシュトマトカレー話(^^;;」はこちら>
松屋のフレッシュトマトカレー 〜驚きのクミン風味〜
松屋のフレッシュトマトカレー 〜ひやひや、あつひや〜
これ、すごいスパイシーで、酸味もあって美味しい!
私もすっかりハマってしもたわー(^^)
こんな感じの、ウチでも作れへんかしら?
と、急にふと思い立って。
ウチにあるものでテキトーに作ってみました。
だからフレッシュトマトじゃないの(^^;;
ホント、テキトー。
<入れたもの>
トマト缶(イタリアントマトの酸味の強いヤツね)
タマネギ
野菜いろいろテキトーに
今回入れたのは、冷蔵庫に入っていた
ジャガイモ・エリンギ
ついでにミックスビーンズの缶詰
鶏モモ肉
ついでに中途半端に残ってた胸肉も
A
ニンニク
生姜
鷹の爪
クミン
B
レッドチリ
ターメリック
コリアンダーパウダー
サラダオイル

ブラックペッパー
チキンコンソメ
バター
1,タマネギは薄く櫛形にスライス。
 ジャガイモはチビのひとくちサイズだったので、皮をむいて。
 エリンギも鶏肉もテキトーに切って。
 
2,タマネギは炒める時間を省いて
 電子レンジでチン。
3,その間に、深めのフライパンにサラダオイルを熱し
 Aの潰したニンニク、種を取った鷹の爪を焦がさないように炒める。
 ウチは辛いのが好きなので、鷹の爪たっぷり(^^;;
4,ホントは分けた方がいいんだろうけど、
 そこへAのホールのクミンと生姜の薄切りも加えて
 焦がさないように。
5,いい香りがしてきたら、鶏肉を加えて炒め、
 電子レンジで透明に火が通ったタマネギも加え、
 いい色になったら、他の野菜も加えて炒める。
6,トマト缶を潰して加える。
 あとはしばらく煮込むだけ。
7,ジャガイモなんかに火が通ったら、
 チキンブイヨン加えたり、塩加えたり、好みでバター加えたり。
 ブラックペッパーもガリガリ碾いてみた。
 あ、ちょっと味見した(^^;;白ワインも入れた。
8,ちょっとボリュームととろみを出したくなって
 引き出しに入ってたミックスビーンズ缶を、汁を切って投入。
 コレでかなりボリューミー。
 
9,コトコト煮込んで,
 Bのスパイス投入。
 レッドチリで辛さ増量!思い切って入れてしまったわ(^^;;
 ターメリックは小さじ一杯とか二杯とか。
 コリアンダーパウダーは大さじでばっさばっさと。
10,コトコト煮込んで、ご飯にかけるだけ!
さて、オットの評価はいかに?

続きを読む前に…♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


あ、そうそうつけあわせにキュウリのライタ(ヨーグルトサラダ…スープ…かな?)も。
ヨーグルトをご飯に合わせるていうと
嫌がられる方も多いんやけど、
これ、実に爽やかでハマります。



プレーンヨーグルト(ウチはブルガリアヨーグルト愛用)を
水で割り(ヨーグルト1:水1だけど、キュウリの水分がでるので少し少なめに)
塩を少し。
粗く擦りおろしたキュウリ(スライスとか角切りのお店も)を投入。
上からレッドチリとクミンパウダー(軽く炒ってすり潰したもの…って、全然つぶれてないやん…だってめんどうくさかったんやもの…)をパラパラ。
お店によってはパプリカとか、いろんな野菜で作ってるみたい。



ちょっと盛りつけ乱雑…。
玄米+15穀米ご飯とかレーとライタをぐちゃぐちゃして食べます♪
おマメとジャガイモのせいか?玄米のせいか?
ハラもち抜群の上に、次の日のお通じも抜群と言う
テキトーに作れて素晴らしい一品?
オットも大喜びで食べてましたわ。
あ…ところで、途中から松屋の味の追求忘れてたわ。
…初志どうなった…orz

更新の励みになってます♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA