トレンティーノ・アルト・アディジェのワイン会 〜トラットリア サッサ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


さて、葡萄の帯を締めて気合いを入れて出かけた先は。

地下鉄海岸線御崎公園駅降りてすぐのイタリアン、トラットリア サッサ。
最近おトモダチのFBで、そりゃもう頻繁に登場するので、ものすごーく気になっていたのです!
この日は、その焼肉大王とその御寮人さん主催のワイン会。
トレンティーノ・アルト・アディジェ州の土着品種をメインにしたワイン特集です♪
トレンティーノ・アルト・アディジェ州、イタリアの形をブーツに例えると、ちょうど膝の裏の上の方???北東部にあたります。
北はオーストリア、西はスイスに接する山岳地帯。この辺はまだ行ったことがない!

長いカウンターがあって、とても落ち着く雰囲気。
この日は貸し切りでした。

まずはスパークリング。
ケットマイヤー グラン キュヴェ ピノ ビアンコ ブリュット
KETTMEIR
Grande Cuvee Pinot Bianco Alto Adige VSQPRD
品種はピノビアンコ
イタリアはホントに土着品種が多いのです!
シェフからざっと説明があったのですが、イタリアで認められているワインに用いられる葡萄の品種は約2,000種。
でも実際に流通しているワインに使用されている品種は600種類程度なのだそう。
イタリアではその土地その土地で地産地費されているワインが多いので、あまり出回らないんですって。
それにはイタリアの流通というのも影響しているようで、例えば日本では商社や問屋さんが仕入れて全国に流通するのだけれど、イタリアでは生産者から直接仕入れる店舗やレストランが多いのだそう。
さて、このスパークリングにあわせて、

ズッパ・ディ・オルツォ
直訳すると、大麦のスープ
この日はものすごく寒い日だったので、温まる…!
お野菜たっぷりのシンプルな素朴な味で、大麦のムチムチ感ととろみがタマラナイ。
濃い緑の葉っぱは、カーボネッロ(黒キャベツ 黒ではないけどね!)。
最近見かけるようになりましたね。甘くて味が濃い!
身体も温まり、ほっと一息ついたところで次のワイン、白二本を一度に。

チェスコーニ ノジオーラ ヴィニェーティ デッレ ドロミティ
cesconi nosiola vigneti delle dolomiti
品種はノジオーラ

マニンコール モスカート ジャッロ
manincor moscato giallo
品種はモスカート ジャッロ
この二本、色も違えば香りも違う、味もものすごーく違う!
ナッツのような独特な香りとすっきりとした清涼感のある味わいのノジオーラ。
とことんマスカット!、最後のキックバックが強烈にマスカット!なモスカートジャッロ、香りは甘いのに味わいは爽やか。
あわせて、

自家製のサルシッチャを。
牛・豚・鶏・羊と、肉の旨味の合わせワザ。
フェンネルの風味が効いてます。
付け合わせのアカキャベツもクミンが効いてる!
トレンティーノは交易の関係でスパイスを使う文化が根付いているのだそう。
とっても長くなりそうなので続く。
——————————————-
トラットリア サッサ 
神戸市兵庫区金平町1-17-14エクセルシティ御崎公園105
078-381-6337
11:30~14:30 17:30~23:00
不定休
——————————————-

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

トラットリア サッサイタリアン / 御崎公園駅苅藻駅和田岬駅

夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA