ウブドでベベッを食べる・Ibu Rai(イブ・ライ) Bar & Restaurant 〜2013バリ旅行3

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


さて、だらだらとバリ旅行記。
無事デンパサール空港へ到着!
飛行機のタラップを降りた瞬間、むーんと熱気と湿度が…30度!!
ああ、アジアだわ〜。なんだかゆるーい気分になる。
デンパサール空港は今新しくなったばかりのピッカピカ。
まだ一部では工事が終わってなかったり、とりあえず箱は出来たけど中身はまだまだ…って感じでがらーんとしてたり。
機内で入国手続を済ませていたので、とってもスムーズに入国。
ところがこのへん、ナーンも写真撮ってなかったのよねぇ。なんでだ?
なので、詳細はご一緒したぶどうさんのブログぶどうのブログ 神戸飲み歩き&ときどき旅行「バリ島13’ その1.今年も関空からガルーダ」でご覧下さい♪
空港へスタッフの方が迎えにきてくれてました。
今回の旅は、航空券からホテルからカーチャーターから、何から何までぶどうさんまかせ。
ホントにありがとう!!
初めてのインドネシア、初めてのバリ。
もう車の窓から見るもの見るもの全てが新鮮で!
異常なハイテンションのまま、一路、ウブドへ。

ウブドへ着いたときにはとっぷりと日も暮れて。
雨期なので、移動中もスコールのような雨がふったりしたけれど、驚異の晴れオンナな私たち。
車を降りたときには、お月様が輝いておりましたわ。
ホテルの話はまた後日。
さて、お腹がすいたわ!!何食べよう!?
旅行の前に読んでたガイドブック。

バリ島極楽チャンプル [ 田尾たんぼ ] バリごはん [ 田尾たんぼ ]
どちらもちょっと前の本なのですが、この「バリごはん」の方が、食べ物に詳しくて楽しかった!
これを読みながら、あれ食べたいこれ食べたいと、密かに作戦を練っていたのです♪
できれば地元の人たちがいくようなワルン(食堂)に行きたいなと思ってたんだけど、ウブドの街中はけっこうきれいなお洒落系が多いとのこと。
とりあえずワルンは後日のお楽しみにして、最初はちょっとフンパツしておきましょうか♪

モンキーフォレスト通りに、にぎわっているお店を発見♪
壁のない東屋風のバリ建築で、とてもいい雰囲気。
そうそう、ウブドでは時期のせいか曜日のせいか、日本人をほとんど見かけませんでした。
ここもお客さんはほとんど欧米人ばっかりだったわ。
この店のぶどうさんの日記はこちら>ぶどうのブログ 神戸飲み歩き&ときどき旅行「バリ島13’ その3. ベベゴレン」

クリスピーダック!
それはもしかして、私が食べたかったベベッではありませんか!?
ベベッというのは、アヒルのこと。
インドネシアの料理名としてはベベゴレン(ゴレンは揚げる、炒めるの意味)というのだそう。
ベベッ・ブンギルというお店が有名なのだそうですがちょっと郊外なので、まずは確実に食べておきたい。

Ibu Rai(イブ・ライ) Bar & Restaurant

まずはビールでカンパイ☆
ここはやっぱりビンタンね!
一人一本ずつLサイズ。
グラスでかい!!
ぷはー。
ここでビンタンの旨さが身に沁みてきたわ。
このうだるような暑さの中で呑むと、薄さが薄く感じない。むしろさっぱりして旨い!と感じる…
沖縄でオリオンビール呑むと旨いけど、神戸で呑むと旨くないのといっしょね。

前菜?餃子登場。
餃子だけど冷たい。そういう料理なのかな?
ちょっと甘辛いようなタレがかかってる。
お店はスタッフの人もフレンドリーでいい感じ。
スタッフのおにーさんと、私の中学生レベルの英語と、ぶどうさんのインドネシア語でなんとか会話成立(^^)
すごいわ!ぶどうさん!!
「自分の名前を日本語で書いて欲しい」といわれて、ひらがなとカタカナと当て字の漢字で書いてみた。
カタカナが一番気に入ったみたい。
そういえば、以前フランスのユースホステルに泊まっていたときも、同室だった「るろうに剣心」好きのフィンランド人の女のコに「漢字で書いてくれ」って頼まれたっけ。
今度旅行する時は筆ペンでも持って歩こうかしら?

ベベゴレン登場〜!
香ばしいいい香り〜!
緑なのは、ウラップというココナッツフレークで和えた野菜の和え物。
この後いろんな店で出てきましたが、使われている野菜も様々、味付けも様々。
ここのはスパイスの風味はするけど辛くなかったわ。
ライスの上の豆入りのおせんべいみたいなのは、これもクルプッになるのかな?
インドのパパドに似てるわ。

ベべッ旨い!
けっこうハードに揚げてあって、表面カリッカリ。
はじめてのあひる、しっとりとして鶏に比べて旨味の強いお肉でした♪

ピンぼけでゴメン!
サンバルソースをつけて食べても旨い。
左は刻んだ野菜一杯のフレッシュサンバル(でも辛い!)、右がホットな唐辛子のサンバル。
このサンバル、各家庭で作られるインドネシアの食卓の必需品。
その家その家の味があるのだそうです。
この後、あちこちでいただいてすっかりトリコになることに…!!
—————————————-
Ibu Rai Bar & Restaurant
72 Monkey Forest Street, Ubud Bali Indonesia
+62 361 973472
—————————————-

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA