三宮のフレンチ、シェ シロ(CHEZ CHILO)へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


久しぶりすぎて、何書いたらいいかわからなくなりました…。
気がつけばブログ、一ヶ月間放置。なんやかんやと忙しくしておりました。
いつの間にか、単衣の季節をぶっ飛ばして薄物と浴衣の季節です。
で。
先日(といってもかなり前ですが…)私の周りの食いしん坊たちにとっても人気な、三宮のフレンチシェ シロ(CHEZ CHILO)さんへお邪魔してきました。

ブルーの壁が目立ってました。素敵。

さて、このお店はプリフィクスコースのみ。
メニューから前菜1品、メイン1品を選ぶようになってます。
プラス、パン代・テーブルチャージ代が別途。

まずはシュワシュワっとカンパイ。
あ、銘柄がわからないわ…。

パンとリエット。
さて、この日は前菜10品、メイン10品と盛りだくさんでした。
迷うわ〜!
この日は6人でお邪魔したので、あーでもないこーでもないと大いに盛り上がり…みんなでそれぞれ違うメニューをセレクト。
以下、延々とお料理画像続きます。

私が選んだのは、豚の頭のカリカリ焼き タルタルソース
この刺激的なネーミングにやられました。
シェ シロさん、ご夫婦ふたりでされているのですが、以前はバスク地方に住んで、働いていたんだそう。
さらに東京・南青山のバスク料理のお店ローブリュー(LAUBURU)でも働いてらしたんだとか。
バスク地方とフランスとスペインに跨って位置していて、その独特な文化が有名ですよね。
バスク料理、興味津々です。
ちなみに「豚の頭」って、頭のどこ!?と気になって気になってお尋ねしたら、「外側が豚の顔、この辺りが舌…」と、この一品に豚の頭のいろんな部位が詰まっているのだそう。
とろっとろで脂美味い!チラガー(沖縄か!?)のカリッカリなところも堪らない!

鶏白レバーのムース

田舎風パテ

自家製スモークサーモン
それもものすごくボリューミィで美味しかった!
コストパフォーマンス高いわ!
さて、そろそろワインをお願いしましょうか…。
ご一緒したYちゃんたっての希望でこちらのバスク地方のワインを。

IROULEGUY BLANC XURI 2012
イルレギー・ブラン・シュリ
葡萄品種がグロ・マンサンとプティ・マンサンって、初めて聞く品種。
うーん、土着品種って本当にたくさんあるわ…!
さて、メインへ。

私はカスレ(白いんげん豆と豚肉の煮込み 自家製ソーセージ入り)を。
バスク地方の名物料理だそうな。

この自家製ソーセージがまた美味くて…!!!

アンドゥイエット(豚の胃と腸、モツソーセージ)
独特の風味があるので、苦手な方もいらっしゃるかも?
でもクセになる味です!

断面見ると、本当に豚の内臓のいろんな部位がぎっしり!

ご一緒した肉王子は、ぶれることなく牛一択!
牛ハラミ肉のグリエ エシャロットソース
さて、ここからはプリフィクスコース外の追加注文でデザートをいただきます!
デザートがたいそう美味しいとお聞いていたので、いきなり「ここからここまで!」と全メニュー頼み。
恐ろしいわ…食いしん坊仲間。(私含む。)

ラム酒風味のババ
確かにデザートもボリューミィだわ!美味しい!

ヌガーグラッセ

アイスクリームはバニラとキャラメル

クレーム・ブリュレ

チョコレートのプリン

ダークチェリーのタルト

さらに怒涛の勢いで、「食後酒、ここからここまで!」と全メニュー頼み。やるわ〜!(お前もや!>自分)

エスプレッソで〆!
ごちそうさまでした。初めてのバスク料理、堪能させていただきました!
——————————————–
シェ シロ(CHEZ CHILO)
神戸市中央区琴ノ緒町5-4-19 TMEビル1F
078-252-2121
火~土  18:00〜25:00(L.O.23:00)
日    12:00〜17:30(L.O.16:00)
定休日:月曜
——————————————–

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

シェ シロフレンチ / 三ノ宮駅(JR)三宮駅(神戸新交通)三宮駅(神戸市営)

夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA