厳つい・巨大な・十角へちま

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


沖縄で呼ぶところのナーベラー、
内地ではヘチマですね。
関西では、身体を洗うタワシくらいにしか知られていないヘチマ、沖縄では食材なのです。
我が家はこのナーベラーが大好き!
今までのナーベラー料理はこんな感じ>
この夏のヘチマ活動・ナーベーラーは食べ物です♪ 沖縄と南インド編
●この夏のヘチマ活動・ナーベーラーは食べ物です♪ 中国とブータン+お家カレー編
なのに、この夏は諸事情によりナーベラーを口にする機会がほとんどありませんでした…(><)
夏も終わりかけて残念に思っていたのですが、先月、東京の銀座を歩いていたところ沖縄物産のお店がありまして。
そこで発見したのです!

何じゃこりゃ!?な厳つい姿をした巨大な物体!!!
となりの普通サイズのゴーヤと比較してみるとよくわかる。
これもヘチマなんだそうな。
「十角ヘチマ(とかどへちま)」
皮が分厚く、硬くて,ゴワゴワした感じ。
サボテンとかあんな感じ。
ちょっと恐竜っぽいかも。
これ、中は普通のヘチマと同じなの!?
こんなに大きかったら、中身は繊維っぽくなってしまってるんじゃないかしら!?
ちょっと心配…。
まあ、試してなんぼ!と、いただいて帰りました。

かなり分厚く皮を剥いたら、中は柔らかく、繊維もほとんどない!
島豆腐と豚バラとあわせて、味噌仕立てのナーベラーンブシー。
ナーベラーがとろっとろで、タネがプチプチで、これは絶品!

ついでにゴーヤチャンプルも。
ビールがすすんで困るわ〜♪

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA