お家で鯛めし2種

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


ようやっと冬物と夏物のお片づけ。
冬物のポリやウール、厚手の木綿の着物を手洗いし、夏物を引っ張り出し。
浴衣の数も大概なのですが、それ以上に多いのが喰いしん坊オットのアロハシャツコレクション。
二十数枚のアロハを引っ張り出し、ひたすらアイロンをひたすらかけ続ける…けっこうな労働量です。
さて、この春先はよく鯛を食べました。
親切なお隣さんから、釣果の鯛をよくいただいたのです。ありがとう!!!お隣さん!!

さて、捌きます!
シロウト仕事なので、あまり上手くはありませんが…。
半身はお刺身にしてお酒のアテに。
これがまた旨い!ハッとするような旨味と甘み。
皮目を炙っても旨いのよね。
もう半身は、

真っ白なご飯の上に並べて、ワサビをつんもりと。
そこへ玉子の黄身をおとした自家製のちょっぴり甘みのあるタレをたらたらっと。

あとはマゼマゼしていただくだけ!!
宇和島風の鯛めし!
以前愛媛に旅行した時にハマりました。
一方、残ったアラは、

軽く一塩して冷蔵庫へ。
次の日、

軽く炙って(このへんお好みかと)、お昆布とお出汁とお酒、お醤油を少しで土鍋へ。

こちらも鯛めし!
これは以前、徳島に旅行した時に。
お店ではきちんと、一匹まんま土鍋で炊いてましたけどね。ゴージャス☆
お家ではアラで充分。
こちらもまた旨いのだ!!

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA