海月食堂さん、14周年おめでとう!の特別メニュー♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

神戸駅近・中華の海月食堂さん。

我が家もしばしばお邪魔しております。その海月食堂さんが11月に14周年を迎えられ、記念の特別メニューを1週間提供されるというので、馳せ参じましたよ♪予約オンリーのこの特別メニュー、ほぼ毎日のように予約でいっぱいだった様子。さすが人気ね〜!

ちなみにお値段は¥5,000(ワンドリンク付)、内容を見るとものすごーくお値打ち!先に行った友人からは「ものすごくボリューミィ!」との報告あり。

さて、まずは前菜の盛り合わせ。ひとりずつ石のプレートに。

左手奥から、ザーサイと黒いポテトサラダ 里芋とポルツィーニのコロッケ ライチのキャロットラペとほおずきトマト、

焼きたての叉焼 神戸ポークのローストポーク よだれ鶏 あん肝の燻製

img_8195kurage

これはお酒がすすむ!とビール→紹興酒の燗へ。

続いて、スッポンと手羽先の薬善スープ。

すっぽんたっぷり、じんわりと染み渡るような地味溢れるお味でした!

img_8199kurage

 

揚げ物は、松茸と鱧の春巻、海老のアーモンドトースト。

アーモンド香ばしく、エビの旨味がぎゅーっと詰まったかのような海老のアーモンドトーストと、あまりにも松茸がたっぷり入りすぎている春巻。

海月さんのマダム曰く「シェフが原価度外視でバスバス入れてしまうんですよ〜!」とのこと。ありがたや、ありがたや♪

 

img_8202kurage

 

渡り蟹のソフトシェルクラブは炒め物に。

ホントに柔らかい。そして、ちょっと甘辛い味がたまらない!

添えられた濃厚な渡り蟹のソースをつけるとまた美味しい!

img_8204kurage

ここで、喰いしん坊オットotto,辛抱たまらなくなって白ご飯を注文。

このソフトシェルクラブがまた、白ご飯にあうんだ〜!ちなみに、お酒を呑みながらでも白ご飯が食べられる、白ご飯LOVEな我が家です♪

※画像は喰いしん坊オットottoのブログから拝借しました。

img_2748kurage

続いて、なぞの物体が。なぁに、これ???

img_8207kurage

 

きゅっと結ばれた口を開くと、山椒の香りがふわぁぁっと広がる、鮮魚ときのこのフィルム蒸し 山椒風味。

この透明のフィルムは熱に強い食品用のフィルムだそう。

img_8209kurage

ひげ根付きのほくほくニンニクに、ほろほろのお魚は鯛、そしてこのスープ。もうたまりませんわ。

鹿肉のソーセージ。

今まで何度か海月さんで鹿肉のソーセージをいただいてきたのですが、また全く違う味!

すごく複雑なスパイスの風味で、なんて表現していいのかわからないわ…!Mシェフ、ますます進化してる!!

img_8211kurage

点心へ、合鴨とぶどうの揚げ餅。

咸水角(ハムスイコー)ににた仄甘みのある生地に、合鴨とぶどうのこれまた仄甘みと酸味のある餡がよくあう!

img_8214kurage

さらに点心、イカとセロリの水餃子。

これがまた、セロリ!ものすごーくセロリ!お口がサッパリ。

img_8216kurage

そして、ようやく〆のご飯ものへ、フカヒレの姿煮 おこげ仕立て。確かにスゴイボリュームです。

サックサクのおこげに染み込むフカヒレの美味しさ…ああ,大満足!!

img_8220kurage

…と思っていたら、喰いしん坊オットottoがヤッちまいましたよ!!

シェフが「翌日のランチ用」として仕込み中の魯肉飯を、フライングオーダー。ようもあのボリューミィなコースの後で、さらに食べられるものですわ…あ、もちろん私もお相伴いたしましたわよw

うーん、先日台湾のあちこちで食べた魯肉飯たちより、遥かに美味しいわ…!!さすがMシェフ!

img_8222kurage

今度こそ、ラスト☆

甘い香りの金木犀のジェラートに、タピオカ入りの洋梨のタルト。

img_8224kurage

ああ、堪能しました!

Mシェフ、そして奥様、14周年おめでとうございます!これからもますますのご活躍を!

———————-

海月食堂

神戸市中央区相生町4丁目8−12

078-361-1858

12:00~14:00   17:00~23:00

定休日:木曜日

FBページはこちら>海月食堂 二代目

———————-

ブログランキングに登録しています。下のバナーをポチっとワンクリック,応援をお願いします♪

関西食べ歩きブログのランキングはこちら→にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

着物・和装ブログのランキングはこちら→にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA