イノダコーヒーでブランチを。 〜INODA COFFEE本店・京都

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

西宮のおハナシが終わったから、京都のおハナシも書いておこう。北海道のおハナシはぼちぼちと。
ハナシがあっちこっちへ飛ぶのは、書き手が飽きっぽいせいかもしれない…。

さて、これは去年の晩秋のこと。お仕事でお世話になっているお店のイベントで数日京都に滞在しておりました。夕方から夜間にかけてはイベントのスタッフとして詰めてましたが、昼間は自由。
なので、久しぶりにあちこちブラブラ。ときどきは喰いしん坊オットも様子を見がてら合流したりして。

京都滞在中のおハナシはこちらにポツポツと(過去の分も含まれています)

この日もこちらで待ち合わせてブランチ、イノダコーヒー本店。

ああ、懐かしい!その昔ウン十年前の独身時代、京都の四条烏丸界隈で働いておりまして。こちらへは会社の先輩につれられてよく来ておりましたわ。
残念ながら当時の建物は、1999年4月に火災で焼失。その後2000年の3月に再建されて今に至る訳です。
その経緯については、イノダコーヒーのサイトに詳しくまとめられてまして、昔からのファンが多いだけにその苦労が忍ばれます。

イノダコーヒ本店再開に向けて>

でも、その甲斐あって表はけっこう雰囲気残されてます!
中はかなり広々と明るく,窓が広くてずいぶん様変わり。(お客様がいっぱいいらしたので店内画像はナシ。)
そういえば、ほんのひよっ子だった私はサービスが渋いおじさまだったことに「まるで外国のカフェみたい〜♪」と感動したものでしたわ。本店も、三条店も、そして当時三条店の方がおじさま率が高かった。白いフロックコートを着てらしてね…かっこよかったわ。

今回はずいぶん若いスタッフの方でした。

この日はぽかぽかと暖かかったので、テラス席へ。

残念ながら、テラス席は喫煙席なのです。タバコと雰囲気、どちらを選ぶか。
今回は雰囲気選択で。お隣にヘビーなスモーカーが来ませんように…。

テラス席は年配の常連さんらしき男性が多く、本を読んだり新聞を読んだり。まったりと静かな時間が流れておりました。
まあ、気がつけばいつの間にか喰いしん坊オットも年配の仲間入りですわよ。もちろんわたしもね。月日の流れるのは早いものだわ。

赤×白の大きなギンガムチェックのテーブルクロスがレトロでカワイイ。

さて、何食べよう?二人いるから別々のものがいいねと、私はウィンナーセットを、喰いしん坊オットは京の朝食セットを。
なかなかリッチな朝ご飯でございます。

まずオレンジジュースが登場して。このカトラリーがマーク入りでまたいいのですよね。テに優しいコロンと丸みを帯びたフォルム。

ウィンナーセットは、カリッと香ばしい2種類の小振りなトーストがセット。ウィンナー、けっこうボリュームあり。ザワークラウトとたっぷりのマスタード。
コーヒーはミルク入りで。

京の朝食は、とろっとろのバターの風味がリッチな玉子に厚切りのハム。パンはクロワッサン。

そうそう、このコーヒーカップ。分厚くて重たくて。
懐かしいわ。

こちらもずっしりと思い鋳物の灰皿。
普段ほとんどタバコ吸わないのに、灰皿は好き。欲しい…ショップで売ってるのよね、これ。

外側の通路も、新しく(といってももう16年前ですが。年月の流れが早過ぎて恐いい〜!)レンガが張り替えられたと言いますが、とてもいい雰囲気。

堪能しました!次は当時大好きだったレモンパイを食べにきたいわ!

————————

イノダコーヒ 本店

京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
075-221-0507

7:00~19:00
無休

————————

ブログランキングに登録しています。下のバナーをポチっとワンクリック,応援をお願いします♪

関西食べ歩きブログのランキングはこちら→にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

着物・和装ブログのランキングはこちら→にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

イノダコーヒ 本店コーヒー専門店 / 烏丸御池駅烏丸駅京都市役所前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

阿波しじら織り 木綿 着物 単衣きもの《仕立代込み》生成りマルチストライプ No.H24【受注生産】【送料無料】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA