[正] インバネス [誤] インパネス

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

「とんび(コート)」が欲しいと検索をしてまわっていると、とんびの事を「インパネス(コート)」(「パ」は「ハ」に半濁点)と書いてあった。
何も考えずにそうとも呼ぶんだと覚えてしまったんだけど……
違うじゃん!
正しくは「インバネス(コート)」(「バ」は「ハ」に濁点)やん!!!
楽天、Yahooその他お店のページでも(誤)「インパネス」って書いてあるページがあって、堂々と「イギリスのインパネス地方の……」って書いてあるところも。
そんな地方ないって〜
あるのは「Inverness」。
「インバネス」もしくは「インバーネス」。
どっからも「パ」なんて半濁点は出てこんぞ。
ああ、人前で間違って「インパネス」なんて言って恥書く前に気づいてよかった (^^;
p.s. 因みに(誤)「アボガド」ではなく(正)「アボカド」である。
「avocado」で「ca」なんで「ガ」なんて濁点はないのでR
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
「にほんブログ村」に登録してみました。
よろしければポチっとしてみてください。

コメント コメントを追加

  1. かたばみ より:

    おやおや、それはとんだ勘違いでしたね。
    私は子供のころシャーロック・ホームズのファンだったのでインバネス・コートのことは知っていました。
    いろいろ呼名がありますが、厳密には「インバネス・コート」と「二重回し」と「トンビ」は別物だと思っています。
    まず「インバネス・コート」はステンカラー・コートにケープを付け加えたものでシャーロック・ホームズが愛用しているとされているコートです。
    「二重回し」は、インバネス・コートの袖を取って着物でも使えるようにしたコートで、身頃が二重になっているので二重回しと名付けられたようです。
    「トンビ」は二重回しから変化したもので前から見ると二重回しと同じケープ風に見えますが後から見るとケープにはなっていません。
    最近見かけるものはトンビがほとんどですが元々インバネス・コートから変化したのでトンビもインバネス・コートと呼んでいるようです。
    ただし、他にも説あるのでこれが絶対正しいとはいえません。

  2. 何度かブログを拝見させていただいてたんですが、初めてコメントさせていただきます。
    うちの、お客さんでも良くとんびの話が出ますが、皆さん余り詳しくなくって、
    適当にトンビとかインバネスっておっしゃいますね~
    まあお客さんが自信を持って話しておられるのにチェックを入れるのも気が引けるので、うちでは、なんと呼んでもいい事になっています。
    ところで、過去ログで和装時の下着の話が出ていましたが(^^)
    僕も同じ経験をしました。
    女性は「又割れ」の下着があるんですが、
    男性用は無いので、困りますよね・・・
    僕はお腹を頑張って引っ込めて、
    帯を着物ごと上に持ち上げる技を使っています。
    完璧ではないですが、トイレで帯を解くよりは少し安全かな?
    ッて感じです。
    又訪問します。楽しい着物の話聞かせてください。

  3. >かたばみさん
    詳しい解説、ありがとうございます。
    ふうむ、微妙に違うですね……
    私が今狙っている「若衆」のはどれにあたるんだろう。
    また自分でも調べてみます。
    >若゛旦那さん
    初コメントありがとうございます。
    そうですね、別に細かい部分を気にしていない人につっこんでもね (^^;
    個人的には知識が増えるのは好きなので色々知りたいですが、単純に「こんな感じのが欲しい」って人もいますもんね。
    和装時の下着についてはやはり「褌」が良いなという考えになってるのですが、それだけだと足が寒いんですよね……
    かと言ってその上にステテコのようなものを履くとそれが帯にかかってしまうし……
    難しいですね。
    何かこれは!ってのを商品開発したらヒットするかもですよ 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA