京都の定番お土産・甘露竹 〜鍵善喜房

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

これは八月の暑い盛りに、京都へ仕事の打ち合わせに行ったときのおハナシ。

なんか甘いものでもかって帰ろう…何がいいかな?と考えて思い出したのが、鍵善喜房さんの甘露竹。

青竹に水ようかんが詰まった、あれですね。

そういえば今年はまだ食べてないなぁ…と。

祇園の本店へ寄ったので、あの重厚な店構えをスマホで撮影したのですが…その画像もスマホと一緒に水没。

データがぶっ飛んでしまいました。

 

というわけで、お菓子の画像だけ。

 

IMG_2603tuyu

 

青々とした竹筒に、これまた青々と香り高い笹の葉で一枚一枚丁寧に蓋をして。

 

IMG_2610tuyu

 

つるりん♪

このなめらかなくちあたりがタマラナイんですよねぇ。

—————-

このあと、竹筒があまりにきれいでこのまま捨てるのはもったいないので、自家製の水ようかんでもう一回「甘露竹もどき」を作ってみましたわ。>貧乏性!!

でも、こんな風になめらかにはならないし、つるりん♪とも出て来ないんですよね…自分でやってみてことさら思い知らされる、プロの技の素晴らしさ。

まあ面白かったので、次回は水ようかんのレシピを変えて、またチャレンジしてみようっと。

 

———————————–

鍵善喜房

京都市東山区祇園町北側264
Tel 075-561-1818

菓子販売 9:00〜18:00
喫茶   9:30〜18:00(LOは閉店の15分前 ただし状況により変更あり)
定 休 日  月曜(祝祭日の場合は翌日)

———————————–

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA