クリスマスのシュトーレン&ベラベッカ 〜レーヴ・ダムール

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

今年も終わりですね。

こんな拙いブログを読んでくださるみなさま、本当に今年もありがとうございました。

一年最後の日記がクリスマスと言う、なんともなさけない話ですが。

ちなみに年が明けてからも、きっと秋の話など書いてしまったりすると思います。

これからも、ゆるゆるとどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、シュトーレンのお話。

wikiさんによると、「ドイツでは、クリスマスを待つ4週間のアドヴェント待降節)の間、少しずつスライスして食べる習慣がある。フルーツの風味などが日ごとにパンへ移っていくため、「今日よりも明日、明日よりも明後日と、クリスマス当日がだんだん待ち遠しくなる」とされている」とありますが、ウチはいきなりクリスマス前日から食べ始めてしまいましたわ。

ウチが毎年いただいているのは、三木にあるレーヴ・ダムールさんもの。

いろんなお店のをいただいたことがあるのですが、レーヴ・ダムールさんのがダントツ美味しいと思う!!今年のは今までにもまして絶品!

パッケージをあけたとたんにふわりと香るオレンジピールの香り。もうタマラン♪

 

一方、ベラベッカはフランス・アルザス地方のクリスマスのお菓子。

洋酒たっぷり、ドライフルーツたっぷり、これはもうオトナのお菓子ね。コーヒーよりむしろ、何かお酒を合わせた方がいいくらいかも。あわせるとしたらなんだろう…???

くまさん(レーヴダムールのオーナーね)、いつもおいしいパンとケーキをありがとう!

今年も堪能いたしました!

 

——————————–

レーヴ・ダムール

三木市志染町西自由が丘2-223
0794-85-8367
10:00〜20:00
定休日:水曜
http://www.47club.jp/31M-000101pfz/

 

ブログランキングに登録しています。下のバナーをポチっとワンクリック,応援をお願いします♪

関西食べ歩きブログのランキングはこちら→にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

着物・和装ブログのランキングはこちら→にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA