バレンタイン・デイにブラウニーを焼く。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

ここ数年、バレンタインは神戸の超人気店L’AVENUE(ラヴニュー)のチョコとチョコケーキと決めていたのですが。

今年は何を思ったか、喰いしん坊オットが、「手作りなんかしてくれちゃっても、いいんだからねっっっ!!」とツンデレのようなことを申しましたので、作ってみることにしましたよ。

しかし、手作りといえば。

忘れもしない、あれはいつのことだったか‥というお約束はおいといて。
あれは20年近く前、結婚して最初のバレンタインのことでした。

チョコレートを手作りしよう!と思い立ち、確か日高シェフのお菓子本を買い込み、シロウトにもできそうなチョコレートにドライフルーツやらナッツやらをぶち込んで固めるだけのレシピにチャレンジしたと記憶しています。
オトナ風味にラム酒か何かを加えて味見をしたところ、これがまあ旨いのなんのって。
も少し入れたら、もっと旨いんじゃね⁈と思いついたのが運のツキ。

まあ、何ということでしょう。
チョコレートはいつまでたっても固まらなかったのです‥。

最後は無理矢理冷凍庫で凍らせる(けっこうソフトだった)という荒技でなんとかやり過ごしたのですが、ダンナからは、これはもうチョコレートじゃない、もはや酒だとのありがたくないコメントをいただいたのでした。

月日は流れて幾星霜。私も少しはオトナになりました。
今なら、ちゃんと固まる何かが作れるかもしれないw

実は、バレンタイン・デイに先駆けること数週間前に、ちょっとご縁があってABCクッキングスクールの無料体験レッスンなどを受けていたのですね。
その時のメニューが、ブラウニー。
先生が手取り足取りつきっきりで教えてくれて、難なくちゃんとケーキが焼き上がったのです。
こちらはその時のケーキ。上にチョコレートコーティングしたり、金箔、オレンジピールやドライクランベリーをあしらったりととてもおしゃれな仕上がり。

残念ながら、お教室に通うことはしなかったのですが、なかなか面白い体験でした!

持って帰ってお家でいただいたところ、喰いしん坊オットにもとても好評だったのですが、個人的には「チョコーティングない方が好きかなぁ…」と。
ブラウニーの好きなとこって、表面のさくさくほろっと下部分と、下のしっとりずっしりした部分のギャップ萠えかなぁ…と思うんですよね。(あくまで個人の趣味です)チョココーティングがあると、表面の楽しみがなくなってしまうのが少々残念。

そこで、ネットでレシピを調べてみたところ、NHKみんなの今日の料理の小山シェフのレシピがとてもいい感じ。よし、これでやってみよう〜!
普段からお菓子を作るのに慣れている方なら何でもないことかも知れませんが、まーったくお菓子を作らない超初心者にとっては目からウロコなコツなども載っていて、とってもわかりやすいレシピでした!
元レシピではクルミだけを使用していたのですが、個人的好みでクルミの他にアーモンド、カシューナッツ、松の実、ドライクランベリー、グリーンピスタチオなどのぶち込んで、さらにラム酒も少々(懲りてない!!!)。
今回は一応バレンタインのプレゼントだから、ちょっと見た目も盛ってみたい。中に入れただけでなく、表面にも盛ってみましたわ。さて、これが吉と出るか、凶と出るか…。

じゃん!!
おお、ええ感じやないですか!?

レシピを元に作った人のレポートには、「表面がひび割れてしまうので、しっかり冷めるまで待って、型から外す」とあったのですが、ナッツ盛り盛りのせいで焼き上がった段階でひび割れちゃってます。ま、しょうがないね!
でも、あくまで今回は一応バレンタインのプレゼントだからね。ウチにあった、100均のですがチョコペンでしゃーっしゃーーーーっと♪

おお、なんかちょっとオサレになったじゃないですか!?
グリーンピスタチオがアクセントカラーに。
表面さくさく、中はしっとりと、かなり良い仕上がり!これは成功と言ってもいいのでないかしら!?

喰いしん坊オットにも好評でございましたことよ。

 

ブログランキングに登録しています。下のバナーをポチっとワンクリック,応援をお願いします♪

関西食べ歩きブログのランキングはこちら→にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

着物・和装ブログのランキングはこちら→にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA