徒然亭草原=桂吉弥

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

ちまたでも人気のNHKの朝の連ドラ「ちりとてちん」。
このドラマには本物の噺家さんが三人出てはります。
林家染丸師匠
桂吉弥
桂よね吉
この中でも、吉弥さんは徒然亭の一番弟子「徒然亭草原」の役で一番登場します。
落語の話とはいえ実際に出ているのは役者さん。
徒然亭草若役の渡瀬恒彦を初め、やはり落語のシーンに違和感があります。
そこで、このドラマの「落語」の部分をピシっと締めているのが吉弥さん。
新しいネタが出た時にさっと草原(吉弥さん)が説明を入れます。
そこはそれホンモノの噺家さん、やはりピタっとハマります。
吉弥さんの落語、まだ生で聞いた事がないので一度聞いてみなくてはと考えてます。
そうそう、「落語家と行くなにわ探検クルーズ 」ってののチラシを見ますと案内人に吉弥さんの名前も出てます。
まだやってはるのかな……&ちりとてちんが始まってから大人気だろうな……
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
「にほんブログ村」に登録してみました。
よろしければポチっとしてみてください。

コメント コメントを追加

  1. はすのや より:

    ちりとてちん。
    ここ10年で最高の朝ドラだと思います。
    朝から泣いて笑って・・・。
    吉弥兄さんもまだまだ大活躍しそう!
    楽しみです。

  2. おお、そうですか〜
    なんかうれしいです (^^;
    実はワタシ、朝の連ドラ初体験なのです。
    ちゅらさんは沖縄好きになってから遅れてDVDとかで見たので、リアルタイム(と言いつつ土曜日の再放送をまとめ見ですが)で見るのは初めてなのです。
    ちょっと出番を探して、落語聞いてきます>吉弥さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA