電車でGO!高知バージョン

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:


さて、高知話続き。
そんなに鉄分高い訳ではないのですが、電車に乗るのは好き。
電車に限らず、働くクルマが好きなんですねー。小学生男子レベルで。
しゅっとしたスポーツカー的なもんは、カッコいいなーくらいですが、
イカツい重機系には興奮します。
で、高知の路面電車。

街中を走ってます。
このレトロなカラーがいいのよねー。
この日は、電車に乗ってお出かけ。

平日のお昼時は、空いてます。
この車両、いろんなのがありまして、これは200型だね!

帰りの電車は、もっと丸顔さん。600型と思われ。

ををー!
中もいっそうクラシック。
松田優作の「それから」を思い出したわ。
あのシーンは訳わからんかった…。
あ、あとエヴァね。

このコはとてもいい感じで、

運転席!
このシンプルすぎる構造!金属の使い込まれた感じ!
ウチに欲しいわ。
時間調整のため、駅でしばらく停まっていたので運転手さんにお願いして写真を撮らせていただきました。
ずいぶん懐かしい車両ですねとお聞きすると、「全国各地から古い車両がやってくるんですよ〜」なんておっしゃってました。
あ、この200型と600型はメイドイン土佐みたいですよ♪

「ごめん」の看板。
表示が「ごめん」「いの」の車両がすれ違うところを撮りたかったー!(解る人にしか解るまい…)

こんなハデなパチンコ電車も、

バイキンマン電車も。
…というより、きっと正しくはアンパンマン電車よね。
さすがやなせ先生のお膝元。
次の旅行では、ごめんなはり線を制覇してみたいわ!

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント コメントを追加

  1. 瀬尾陽介 より:

    ご無沙汰しています。
    タイトルを見て「!」と思い拝見しました。
    しかし、車両外観の写真と車内の写真の関係が入れ替わっているように感じられるのが私としては気になります。
    すなわち、200形と600形では乗車口ドアの位置が異なっており、200形の下に掲げた写真はシートが中間で途切れてドアがあることから600形の車内と思われ、一方、600形の下に掲げられた木の床の方はシートが途切れていないのでドアが両端に位置する200形の車内だと思われます。

  2. より:

    >瀬尾さん 
    ご無沙汰しています。お返事すっかり遅くなってしまってごめんなさい!あら、画像入れ替わってましたか!?元画像残しているかなぁ…調べてみますね。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA