幸せの金色の鯉を7匹探せ!2015 〜祇園祭・誉田屋源兵衛

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


大船鉾を見学しつつ新町を北上。
このあたりは、繊維関係の会社がとっても多いところです。
そういえば、毎年祇園祭になると、老舗帯問屋の誉田屋源兵衛さんが鯉の滝登りの幟を展示されてましたっけ。
2008年、創業270年の年に記念として制作されたこの幟。
手がけられたのは、木村英輝氏。
その後、毎年金の鯉1匹を描き足して、今年は合計277匹なハズ。
私は2013年に一度、金色の鯉を探してましたわ。
幸せの金色の鯉を5匹探せ! 〜祇園祭・誉田屋源兵衛
「幸せの金の鯉を探してください」との立て札。
さて、今年は見つかるかな?

夕暮れ前の逆光で見ると、これがまた見えにくいのです!

金色の縁取りに黄色の鯉は見つけやすいのですが、
赤い縁取りに黄色の鯉は、逆光ではホント見つけにくい!
一応、見つけられた…かな?

ランキングに参加しています♪ポチッと一押し、応援して下さったら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
\

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA