JICA関西食堂で、ブータン料理を! 〜JICA(国際協力機構)関西

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

さて去年の暮れのこと、こんなところへ参りました。

JICA(国際協力機構)関西。

 

神戸市灘区の海岸沿いに大きな関西事務所があります。

JICAのサイトはこちら>

この中の食堂は一般人も利用できるというので、お邪魔してきました!

日本各地にJICAの事務所はありますが、そのような食堂は関西だけの様子。

ちなみに、こちらの食堂では月替わりでいろんな国の料理を楽しめるランチセットがいただけます。

12月はブータン料理でした!

ロビーにはブータンの国についての説明の掲示も。

ブータン料理と言えば、以前何度かいただいたことがあります。

世界一辛い料理「ブータン料理」を限界まで食べる会 〜海月食堂>

世界一辛い料理「ブータン料理」を限界まで食べる会・続き 〜海月食堂>

まだまだ食べるよ、世界一辛い料理「ブータン料理」を限界まで食べる会 〜海月食堂>

孤独のグルメにも登場、ブータン料理 〜Gatemo Tabum(ガテモタブン)・ 代々木上原>

世界一辛いブータン料理の会、再び

唐辛子を生で齧る。 〜世界一辛いブータン料理の会続き>

さて、JICAのブータン料理はいかに!?

メニューはこんな感じ!

他にもたくさんのメニューがあるのですが、人気メニューは売り切れもあるようです。早めの時間に!この日もキワドイところでした。

メニューに添えられたカードをレジヘ持って行って先に精算。トレーを持ってお料理を受け取る、セルフサービススタイル。

お茶やコーヒーなどは無料です。

 

食堂は広々と明るく開放的な印象。

これは閉店間際に撮ったので人気がありませんが、営業中はけっこう混んでいました。

外の公園に面したテラス席もあり、この日は12月にしてはぽかぽかととても暖かい日だったので、トレーを手に外へ。

 

じゃん♪けっこうボリューミィ♪

手前のプタ(玉子入りの焼きそば)は、かなりスパイシー!

ブータンでは蕎麦の栽培が盛んでよく食べられるそうです。以前もいただいたわ〜!

左奥のケワダツィはジャガイモ(ケワ)のダツィ(チーズ)煮込み。ジャガイモにチーズとくれば、そらもう美味しいこと間違いなし!世界で一番辛い料理と評されるブータン料理ですが、こちらは優しいお味。

右奥はサグ(青菜の総称)。赤ピーマンやキノコと炒めてチーズがかけてあるのですが、こちらもあっさりさっぱりとしたお味で辛くはありません。

ジャシャマルは、唐辛子入りの鶏肉、玉ねぎ、トマトのシチュー。説明にはスパイシーとありましたが、玉ねぎの甘い風味であんまり辛くない!でも飲んでると身体がほかほかしてくる感じ。

デザートはミルクティゼリー。

ブータンでは紅茶が好まれているそう。紅茶の風味濃厚でこっくりと甘い!

1月は震災特別メニュー「被災地を忘れない」だそう。またぜひお邪魔してみたいです。

JICA関西食堂のご案内>

ロビーでは、マレーシアの障害者支援の一環としてバティック作品展が開催されていました。

バティック制作の過程も紹介。

そういえば以前、バリ島でインドネシアのバティック染めも見学させていただきましたが、工程としては同じなのね。

バティック工房の見学へ Sari Amerta Batik 〜2013バリ旅行33>

作品いろいろ。

鮮やかではっきりとした色彩の作品の数々。

 

サイトによると売店もあってなかなか面白そうなのですが、この日は模様替え中でした。残念。

またぜひ、他の月のメニューも食べてみたい!

—————————

JICA関西食堂

兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2
078-261-0341(代表)

11:30〜14:00 17:30〜21:00(ラストオーダーは閉店30分前)
※年中無休(但し、年末年始を除く)

—————————

ブログランキングに登録しています。下のバナーをポチっとワンクリック,応援をお願いします♪

関西食べ歩きブログのランキングはこちら→にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

着物・和装ブログのランキングはこちら→にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

JICA関西定食・食堂 / 岩屋駅灘駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA